動けるカラダ 健康実感の幸せ ご体験者さまのお声

※独自の体力年齢推定式を採用。※※
※※田中喜代次筑波大学名誉教授・(株)THF代表とRIZAP株式会社が共同開発した体力年齢推定式により5項目の運動測定から算出
※独自の体力年齢推定式を採用。※※
※※田中喜代次筑波大学名誉教授・(株)THF代表とRIZAP株式会社が共同開発した体力年齢推定式により5項目の運動測定から算出
※数値は運動習慣の差によって
実年齢から大きく変化します。
※3 独自の体力年齢推定式を採用。※※
※3 体力年齢は運動習慣の差によって実年齢との差が大きくなります。
※松平健さんのプログラム実施期間は4ヶ月間になります。 ※2 松平健さんの筋肉率変化はRIZAP統計上傑出した数値です。 ※結果には個人差があり、効果を保証するものではありません。 ※適切な食事管理を行い、個人に合わせて目標数値を管理しています。 ※1 体重・体脂肪率についてはN=46人(24~66歳)の数値をそれぞれ統計処理した結果、確率的に可能な数値(四分位法による)は3ヶ月で体重:-23.38~-1.57kg、3ヶ月で体脂肪率:-14.34~-2.44%であり(実績値、2020年4月 日本臨床試験協会調べ)、この範囲に至らない者の割合は、体重:4%、体脂肪率:4%です。 ※2 筋肉率はRIZAPでのプログラム体験者N=10人(60~77歳)の数値を統計処理した結果、確率的に可能な数値(四分位法による)は2ヶ月で筋肉率変化:-0.1~+5.17%であり(実績値、2020年3月 日本臨床試験協会調べ)、体験者N=10人の2ヶ月後の成績がこの範囲に至らない者の割合は10%です。 ※※体力年齢変化は田中喜代次筑波大学名誉教授・(株)THF代表とRIZAP株式会社が共同開発した体力年齢推定式により5項目の運動測定から算出/RIZAPでのプログラム体験者N=10人(60~77歳)の数値を統計処理した結果、確率的に可能な数値(四分位法による)は2ヶ月で体力年齢変化:-58.63~4.38歳であり(実績値、2020年3月 日本臨床試験協会調べ)、2ヶ月後の成績がこの範囲に至らない者の割合は10%です。 ※松平健さんの体重、体脂肪率、体力年齢の4ヶ月後の減少数値は、いずれも確率的に可能な範囲です。
※3 独自の体力年齢推定式を採用。※※
※3 体力年齢は運動習慣の差によって実年齢との差が大きくなります。
※数値は運動習慣の差によって
実年齢から大きく変化します。
※3 独自の体力年齢推定式を採用。※※
※3 体力年齢は運動習慣の差によって実年齢との差が大きくなります。
※2 石井正邦さんの筋肉率変化はRIZAP統計上傑出した数値です。 ※1 石井正邦さんの年齢は、エビデンスの範囲外であり、すべての年齢に対して同等の数値を保証するものではありません。 ※3 石井正邦さんの体力年齢変化はRIZAP統計上傑出した数値です。 ※石井正邦さんのプログラム実施期間は3ヶ月間になります。 ※結果には個人差があり、効果を保証するものではありません。 ※適切な食事管理を行い、個人に合わせて目標数値を管理しています。 ※1 体重、体脂肪率はRIZAPでのプログラム体験者N=46人(24~66歳)の数値を統計処理した結果、確率的に可能な数値(四分位法による)は3ヶ月で体重:-23.38~-1.57kg、3ヶ月で体脂肪率:-14.34~-2.44%であり(実績値、2020年4月 日本臨床試験協会調べ)、3ヶ月後の成績がこの範囲に収まらない者の割合は、体重:4%、体脂肪率:4%です。 ※2 筋肉率はRIZAPでのプログラム体験者N=10人(60~77歳)の数値を統計処理した結果、確率的に可能な数値(四分位法による)は2ヶ月で筋肉率変化:-0.1~+5.17%であり(実績値、2020年3月 日本臨床試験協会調べ)、体験者N=10人の2ヶ月後の成績がこの範囲に至らない者の割合は10%です。 ※※体力年齢変化は田中喜代次筑波大学名誉教授・(株)THF代表とRIZAP株式会社が共同開発した体力年齢推定式により5項目の運動測定から算出/RIZAPでのプログラム体験者N=10人(60~77歳)の数値を統計処理した結果、確率的に可能な数値(四分位法による)は2ヶ月で体力年齢変化:-58.63~4.38歳であり(実績値、2020年3月 日本臨床試験協会調べ)、2ヶ月後の成績がこの範囲に収まらない者の割合は10%です。
※3 独自の体力年齢推定式を採用。※※
※3 体力年齢は運動習慣の差によって実年齢との差が大きくなります。
※2 独自の体力年齢推定式を採用。※※
※2 体力年齢は運動習慣の差によって実年齢との差が大きくなります。
※大村崑さんの年齢は、エビデンスの範囲外であり、すべての年齢に対して同等の数値を保証するものではありません。 ※大村崑さんの数値はプログラム開始から3ヶ月後のものです。その後も約18ヶ月間プログラムを継続しています。 ※結果には個人差があり、効果を保証するものではありません。 ※適切な食事管理を行い、個人に合わせて目標数値を管理しています。 ※1 体重、体脂肪率はRIZAPでのプログラム体験者N=46人(24~66歳)の数値を統計処理した結果、確率的に可能な数値(四分位法による)は3ヶ月で体重:-23.38~-1.57kg、 3ヶ月で体脂肪率:-14.34~-2.44%であり(実績値、2020年4月 日本臨床試験協会調べ)、3ヶ月後の成績がこの範囲に収まらない者の割合は、体重:4%、体脂肪率:4%です。 ※※体力年齢変化は田中喜代次筑波大学名誉教授・(株)THF代表とRIZAP株式会社が共同開発した体力年齢推定式により5項目の運動測定から算出/RIZAPでのプログラム体験者N=10人(60~77歳)の数値を統計処理した結果、確率的に可能な数値(四分位法による)は2ヶ月で体力年齢変化:-58.63~4.38歳であり(実績値、2020年3月 日本臨床試験協会調べ)、2ヶ月後の成績がこの範囲に至らない者の割合は10%です。 ※2 大村崑さんのシニアプログラム実施期間は3ヶ月間になります。※2 大村崑さんの体力年齢は、2019年10月と2020年1月の測定結果をもとに算出した年齢を比較したものです。
※3 独自の体力年齢推定式を採用。※※
※3 体力年齢は運動習慣の差によって実年齢との差が大きくなります。
年齢なんて関係ない!60代、70代で健康なカラダを手に入れたお客様をご紹介します!
こんなに変われたなんて夢みたいです!倉兼章子さん66歳
※倉兼章子さんのプログラム実施期間は6ヶ月間になります。 ※結果には個人差があり、効果を保証するものではありません。 ※適切な食事管理を行い、個人に合わせて目標数値を管理しています。 ※体重・体脂肪率についてはN=46人(24~66歳)の数値をそれぞれ統計処理した結果、確率的に可能な数値(四分位法による)は3ヶ月で体重:-23.38~-1.57kg、3ヶ月で体脂肪率:-14.34~-2.44%であり(実績値、2020年4月 日本臨床試験協会調べ)、この範囲に至らない者の割合は、体重:4%、体脂肪率:4%です。 ※倉兼章子さんの6ヶ月後の減少数値は、いずれも確率的に可能な範囲です。
痩せて健康になったね、とお医者さんにも褒められました!青木英子さん67歳
※青木英子さんの年齢は、エビデンスの範囲外であり、すべての年齢に対して同等の数値を保証するものではありません。 ※青木英子さんのプログラム実施期間は2ヶ月間になります。 ※結果には個人差があり、効果を保証するものではありません。 ※適切な食事管理を行い、個人に合わせて目標数値を管理しています。 ※RIZAPでのプログラム体験者N=46人(24~66歳)の数値をそれぞれ統計処理した結果、確率的に可能な数値(四分位法による)は2ヶ月で体重:-15.45~-3.45kg、内臓脂肪面積変化:-109.26~15.60㎠、皮下脂肪面積変化:-147.12~-9.00㎠であり(実績値、2020年4月 日本臨床試験協会調べ)、2ヶ月後の成績がこの範囲に収まらない者の割合は体重:9%、内臓脂肪面積:0%、皮下脂肪面積:2%です。
内臓脂肪も皮下脂肪も減らせて、体の調子がとても良いです!伊藤喜明さん65歳
※伊藤喜明さんの内臓脂肪数値変化はRIZAP統計上傑出した数値です。 ※伊藤喜明さんのプログラム実施期間は2ヶ月間になります。 ※結果には個人差があり、効果を保証するものではありません。 ※適切な食事管理を行い、個人に合わせて目標数値を管理しています。 ※RIZAPでのプログラム体験者N=46人(24~66歳)の数値をそれぞれ統計処理した結果、確率的に可能な数値(四分位法による)は2ヶ月で体重:-15.45~-3.45kg、内臓脂肪面積変化:-109.26~15.60㎠、皮下脂肪面積変化:-147.12~-9.00㎠であり(実績値、2020年4月 日本臨床試験協会調べ)、2ヶ月後の成績がこの範囲に収まらない者の割合は体重:9%、内臓脂肪面積:0%、皮下脂肪面積:2%です。 ※伊藤喜明さんの体重、皮下脂肪面積の2ヶ月後の減少数値はいずれも可能な範囲です。
余分な脂肪が落ちて、まだまだ元気でいられる自信が持てました!伊藤雅章さん63歳
※伊藤雅章さんのプログラム実施期間は2ヶ月間になります。 ※結果には個人差があり、効果を保証するものではありません。 ※適切な食事管理を行い、個人に合わせて目標数値を管理しています。 ※RIZAPでのプログラム体験者N=46人(24~66歳)の数値をそれぞれ統計処理した結果、確率的に可能な数値(四分位法による)は2ヶ月で体重:-15.45~-3.45kg、内臓脂肪面積変化:-109.26~15.60㎠、皮下脂肪面積変化:-147.12~-9.00㎠であり(実績値、2020年4月 日本臨床試験協会調べ)、2ヶ月後の成績がこの範囲に収まらない者の割合は体重:9%、内臓脂肪面積:0%、皮下脂肪面積:2%です。 ※伊藤雅章さんの2ヶ月後の減少数値は、いずれも確率的に可能な範囲です。
体が軽くなり、筋力もついたので体が動かしやすくなりました!甲斐重晴さん62歳
※甲斐重晴さんのプログラム実施期間は2ヶ月間になります。 ※結果には個人差があり、効果を保証するものではありません。 ※適切な食事管理を行い、個人に合わせて目標数値を管理しています。 ※RIZAPでのプログラム体験者N=46人(24~66歳)の数値をそれぞれ統計処理した結果、確率的に可能な数値(四分位法による)は2ヶ月で体重:-15.45~-3.45kg、内臓脂肪面積変化:-109.26~15.60㎠、皮下脂肪面積変化:-147.12~-9.00㎠であり(実績値、2020年4月 日本臨床試験協会調べ)、2ヶ月後の成績がこの範囲に収まらない者の割合は体重:9%、内臓脂肪面積:0%、皮下脂肪面積:2%です。 ※甲斐重晴さんの2ヶ月後の減少数値は、いずれも確率的に可能な範囲です。
ライザップに通って、思い描く動きが出来るように!小田垣記美子さん66歳
※小田垣記美子さんのプログラム実施期間は約11ヶ月間になります。 ※結果には個人差があり、効果を保証するものではありません。 ※適切な食事管理を行い、個人に合わせて目標数値を管理しています。 ※RIZAP体験者N=79(年齢20~74歳)の3ヶ月間の数値を統計処理し60歳以上で層別解析した結果、(2018年12月 日本臨床試験協会調べ)、小田垣記美子さんの体重の減少数値は、いずれも確率的に可能な範囲です。 ※RIZAP体験者N=53(母集団:N=79・年齢20~74歳)の2ヶ月間の数値を統計処理し60歳以上で層別解析した結果、(実績値、2018年12月 日本臨床試験協会調べ)、小田垣記美子さんの体脂肪率の減少数値は、いずれも確率的に可能な範囲です。
※※体力年齢変化は田中喜代次筑波大学名誉教授・(株)THF代表とRIZAP株式会社が共同開発した体力年齢推定式により5項目の運動測定から算出/RIZAPでの2ヶ月でのプログラム体験者N=10人(60~77歳)の数値を統計処理した結果、確率的に可能な数値(四分位法による)は実年齢と体力年齢差:-56.38~20.63歳であり(実績値、2020年3月 日本臨床試験協会調べ)、2ヶ月後にこの範囲に収まらない者の割合はいずれも0%です。 ※結果には個人差があり、効果を保証するものではありません。 ※適切な食事管理を行い、個人に合わせて目標数値を管理しています。
入会時、杖をついていた私。今では運動もラクラクできるように!田中陽子さん70歳
※田中陽子さんのプログラム実施期間は約2年間になります。 ※結果には個人差があり、効果を保証するものではありません。 ※適切な食事管理を行い、個人に合わせて目標数値を管理しています。 ※RIZAP体験者N=79(年齢20~74歳)の3ヶ月間の数値を統計処理し60歳以上で層別解析した結果、(2018年12月 日本臨床試験協会調べ)、田中陽子さんの体重の減少数値は、いずれも確率的に可能な範囲です。
※※体力年齢変化は田中喜代次筑波大学名誉教授・(株)THF代表とRIZAP株式会社が共同開発した体力年齢推定式により5項目の運動測定から算出/RIZAPでの2ヶ月でのプログラム体験者N=10人(60~77歳)の数値を統計処理した結果、確率的に可能な数値(四分位法による)は実年齢と体力年齢差:-56.38~20.63歳であり(実績値、2020年3月 日本臨床試験協会調べ)、2ヶ月後にこの範囲に収まらない者の割合はいずれも0%です。 ※結果には個人差があり、効果を保証するものではありません。 ※適切な食事管理を行い、個人に合わせて目標数値を管理しています。
年3回フルマラソン。冬は週5回スキーへ。ますますアクティブに!土肥保之さん71歳
※土肥保之さんのプログラム実施期間は約2年7ヶ月間になります。 ※結果には個人差があり、効果を保証するものではありません。 ※適切な食事管理を行い、個人に合わせて目標数値を管理しています。 ※RIZAP体験者N=79(年齢20~74歳)の3ヶ月間の数値を統計処理し60歳以上で層別解析した結果、(2018年12月 日本臨床試験協会調べ)、土肥保之さんの体重の減少数値は、いずれも確率的に可能な範囲です。 ※RIZAP体験者N=53(母集団:N=79・年齢20~74歳)の2ヶ月間の数値を統計処理し60歳以上で層別解析した結果、(実績値、2018年12月 日本臨床試験協会調べ)、土肥保之さんの体脂肪率の減少数値は、いずれも確率的に可能な範囲です。
※※体力年齢変化は田中喜代次筑波大学名誉教授・(株)THF代表とRIZAP株式会社が共同開発した体力年齢推定式により5項目の運動測定から算出/RIZAPでの2ヶ月でのプログラム体験者N=10人(60~77歳)の数値を統計処理した結果、確率的に可能な数値(四分位法による)は実年齢と体力年齢差:-56.38~20.63歳であり(実績値、2020年3月 日本臨床試験協会調べ)、2ヶ月後にこの範囲に収まらない者の割合はいずれも0%です。 ※結果には個人差があり、効果を保証するものではありません。 ※適切な食事管理を行い、個人に合わせて目標数値を管理しています。
ライザップの食生活アドバイスを実践するだけで、身体の調子が良くなった!山田考一郎さん68歳
※山田孝一郎さんのプログラム実施期間は約9ヶ月間になります。 ※結果には個人差があり、効果を保証するものではありません。 ※適切な食事管理を行い、個人に合わせて目標数値を管理しています。 ※RIZAP体験者N=79(年齢20~74歳)の3ヶ月間の数値を統計処理し60歳以上で層別解析した結果、(2018年12月 日本臨床試験協会調べ)、山田孝一郎さんの体重の減少数値は、いずれも確率的に可能な範囲です。 ※RIZAP体験者N=53(母集団:N=79・年齢20~74歳)の2ヶ月間の数値を統計処理し60歳以上で層別解析した結果、(実績値、2018年12月 日本臨床試験協会調べ)、山田孝一郎さんの体脂肪率の減少数値は、いずれも確率的に可能な範囲です。

ライザップを体験した医師の皆様のお声

ライザップ体験した医師
2,000人以上!※2020年1月末現在

さらにアンケートの結果、9割の医師
「ライザップで健康管理を行うことは
有効だと思う」と答えています。

そこで、実際にライザップに通われた
お医者様の感想を聞いてみました。

ライザップ調べ。2016年7月~同年9月にライザップでボディメイクコースを修了した医師
104人のうち、94人が「ライザップで健康管理を行うことは有効だと思う」という問いに
対して「思う」「やや思う」と回答。

循環器科 42歳 男性
過度な食事制限があると誤解していましたが、糖質も時期によって摂取可能になるのは意外でした。トレーニングをあきらめずに続けられるところ、個人にあった筋肉トレーニングメニュー、外食が多くても対応できるトレーナーからのアドバイスが結果を生み出すポイントだと感じました。
また、多くの医師が参加しているところは、スゴイと思いました。かなり厳しいイメージだったが、楽しくトレーニングができますね。
過去に運動していて、現在は肥満になっている人に勧めたいです。短時間であるために、トレーニング前に個々でできるストレッチのアドバイスや、外食が多い方への、サプリメントの飲み方のプラン例、筋肉量が低い方への日々の筋力アップの方法などがあると、もっと良くなると思います。
総合診療科 43歳 女性
トレーナーは、トレーニングを指導するだけだと思っていた。トレーニング内容がとても厳しく、そのため痩せられるのだと思っていた。 だから、自分がそのトレーニングについていけるのか非常に不安だった。体重減少だけを目標にしていると思っていた。担当トレーナーは、トレーニングの指導だけでなく、食事内容、睡眠や飲酒などの生活態度、日々の運動など、健康増進に効果的な内容を毎日指導してくれた。私のやる気を引き起こすような働きかけをしてくれた。
周囲の人から様々なことを言われて、トレーニング継続や目標設定について不安に感じた時に精神的サポートをしてくれました。豊富な知識、経験を持ったトレーナーが、個別の目標に応じて、快適で安全なトレーニングを提供してくれます。自己流ダイエットではここまで徹底的な低糖質食にすることは難しい。
徹底的な低糖質食スタート時に急激に体重が減るので、多くの人はダイエットをやる気が出ると思う。
心臓血管外科 53歳 大学医学部附属病院
医師目線で見て、糖質ダイエット自体が合理的だから、RIZAPでの成功も納得できます。値段が高いぶん、モチベーションも維持されやすく、なにより施設がきれいなのがいい。
トレーナーも優秀。同僚医師やメディカルの人たち、そして私の患者さんにも勧めたいです。
医療機関とRIZAPが提携するにあたって注文をつけるなら、提携医療機関が糖質ダイエットの優秀性の根拠をしっかりと提示し、場合によっては、提携機関がライザップ会員のデータをもとに糖質ダイエットのあるいはライザップメソッドの優秀性に関する学術論文を発表することが大切だと思う。現時点では、糖質ダイエットはその優秀であるにもかかわらず、医学界でも異論が多い。 そもそも糖尿病学会で、糖質制限が効果的ダイエット法として認定されていない。これらを積極的に打破すべきと思う。
その他の医師の皆様の
お声を見る
歯科医院長 47歳 男性
ライザップを始める前は「無理な食事制限」、「辛いトレーニング」、「食事の写真を送るのが面倒」、「通うのが遠くて面倒」などのイメージを持っていましたが、通ってみるとずいぶん違いました。ライザップは、痩せる為の専門学校ですね。トレーナーのいう通りにしていれば痩せる。とにかくトレーナーの知識が凄いと思う。食事に無理はなく、沢山食べられて驚いた。食事にストレスはなかった。トレーニングも楽しい。
小児科医
食事指導、筋トレ共に理にかなっている。
こんな生活を続ければ生活習慣病のリスクを下げると思います。
患者さんが気軽にできるようなシステムができたらいいなあと思います。
消化器科
細胞学的栄養面から理にかなっている。
放射線科
ライザップはとても優れていると思います。プログラムは専属トレーナーによる指導と管理がされており、それが成功の理由でしょう。
金銭的に問題ないのであれば、決めた期間に徹底した管理の元、しっかり体重コントロール出来ます。毎日、毎食の食事と体重、体脂肪管理が徹底しており、糖質制限はシビアでも、他の食材はしっかり食べるよう指導され、以前よりもバランスの良い食事になりました。トレーニングや食事制限はある程度きついところも有りますが、お誕生日をスタッフの人たちに祝って頂いた事が印象に残っていて、トレーナーの方々が熱心で優しく、施設も綺麗で楽しく通えました。
理学療法的なトレーニング後の体のアフターフォローがあれば、さらに良いですね。
新生児科 39歳
生活習慣や目標達成に向き合う意識改善が成功の理由。仕事が忙しく自己管理がおろそかになっている人、体形にコンプレックスを抱いている人に良い。
改善点としては、重いウェイトを扱う場合は、補助器具を要した方が安全(特に腰)。ジョギングなどの指導や、便秘対策も必要。
歯科医院長
始める前の印象は、もっと強制的な制限や運動があると思っていた。個人に対して、その生活習慣や背景まで考慮しながら目標設定していただくことで、強制的ではなく、自発的に食事の選択や運動をすすめてくれました。トレーナーとの話の中で、自分に合ったプログラムを提供してくれる、また目標を見据えたうえで自分の筋力に合ったトレーニングをアドバイスしてくれるし、トレーナーと目的を共有した上でのマンツーマンな対応が良いです。
モチベーションが下がったときのトレーナーからの声かけも、ありがたいですし、少しずつ結果が見えた時の喜びが、成功の秘訣じゃないでしょうか。
ライザップに対する改善点を挙げれば、生活習慣病や循環器疾患の既往など、ライザップの門をくぐりたいけれども気持ちの中でハードルがある方に対して、もっと気楽に確認できるような医療機関があればいいのではないか?と思います。
乳腺甲状腺外科 42歳 男性
自分の患者さんがライザップに通うことで気にしていた血糖値が改善するのを経験しました。この方に触発されて、自身の健康改善管理を目的にライザップに入りました。世の中、ダイエットについて大多数の人が関心があるものの、正しい知識や方法について知られていません。
健康管理への意識が高い方に、勧めたいですね。改善点としては、有酸素運動についても具体的な指示があると、より痩せられると思います。また、定期的な栄養士さんからの指導があると喜ぶゲストは多いと思いますね。ライザップのイメージから言って、痩せられるだけではなくて、生活習慣改善もセールスポイントにすればよいと思います。
放射線科 56歳 女性
パーソナルのメリット、個人個人に合わせたプログラムが成功の理由です。挫けそうなダイエットもトレーナーの親身な励ましで頑張って継続できる事。トレーナーさんと、スキンシップを保ち、辛いダイエットも、明るく辛くない楽しいダイエットに。目標設定し、それに向かって頑張る事は人生において大切な事。
糖質制限で、肥満が改善している点で、スゴイと思いますし、期待通りの結果に満足しています。
肥満の方、筋肉量の少ない方におすすめですが、心疾患や高血圧症の方に対しては慎重にする必要があるでしょう。
トレーニング前後のストレッチは重要です。皆さんにお勧めして欲しいです。幸い天王寺店には、そのスペースが確保されました。ありがとうございます。
苦言があるとすれば、きめ細かなデータ、インボディとかもう少し頻繁に測定して欲しいことと、膝や肩などに負担がかかりすぎないように、と思います。
精神科  66歳
ライザップのような短期間での減量は、リバウンドが多いと疑問視していましたが、減量など、体の改善だけでなく、心も、やる気が出てくるので、続けたいと思えてくるのが成功のポイントです。
自己実現の意欲を高めてくれるところも良いですね。私の場合は、年齢がいっており、腰痛もあったので、トレーナーが、常にケアしてくれながらサポートしてくれるところも良かったです。
私にとって、主治医のような存在でした。糖質制限をすれば、減量はできるが、質のいいトレーナーがいることで、筋トレがとても楽しくなる。食事アプリで、トレーナーとつながっているのも心強い。
習慣が変わるには、3か月は必要と思っていたが、今はもっと続けようと思っている。精神科の立場からみて、軽いうつの人もライザップは勧めたいと感じている。
注文を言うとすれば、アプリは素晴らしいですが、直接入力するメニューは、名前を入れれば、ライザップオリジナルのように、直ぐに出るようになって欲しい。
精神科 49歳
極端な食事制限やサプリメントの強要があるのでは、セッションも筋肉肥大だけを目指して行くのではと心配していました。が、これは誤解でした。
食事に対しては、炭水化物を減らす代わりに蛋白質や脂肪分を増やす必要があり開始前より食事量を増やす様になりました。仕事の都合で週一回しかセッションを受けられませんが、いいストレスの解消になっています。動きも軽くなりました。担当トレーナーがしっかり寄り添って頂ける事が大きいと思います。
糖質制限したら、筋肉量を落とさない事を続ける事が重要だと思います。トレーナーの知識の豊富さには驚きました。私の場合、健康維持が目的ですが、ダイエットだけでなく、そんな方向にも寄り添って頂けるんだと感心しました。トレーニングの法則が分からない方、1人では長続きが難しい方には良いですね。
高齢者専門プログラムを作ると、ニーズがあると思います。
歯科医 40歳 男性
無茶な食事制限、食べたいものの極端な制限だと思っていたが、食事の制限が、通り一遍ではなく、体重および体脂肪の組成を見て食事のとり方を変えていくなどが良い点。
トレーニングフォームが身に付き、かなり追い込んでトレーニングができるので想像以上に良かった。医師の立場からは、食事のとり方、間食の取り方、体重が落ちにくくなった時の対処法などある程度のデータがライザップに蓄積されているので、その対処法が科学的データとして持っていると感じた。
体に対して知識が深まり、今までの暴飲暴食や忙しいという名目の元、生活のリズム、体のケアが出来ていなかったので、自分の体のことをしっかりと考える機会を与えてくれたことは、素直にスゴイと思う。結果として体が軽くなったので、走りやすくなった。ズボンがすべて合わない。運動不足で肥満体型の先輩、懇親会で暴飲暴食をしている先輩に勧めたい。
苦言を言うなら人それぞれのペースがあるのでCMのように2か月という制限は変な誤解を生じるのではないかという点。また、ある程度、食事の仕方が分かると、更にこういったものが良いという提案が欲しい。一日のタイムスケジュールを把握してからでないと、生活習慣サポートが出来ないのではないか?とは思う。
腎臓内科 27歳 女性
食事の具体的なアドバイスと、決まったトレーナーが体調に合わせてトレーニングメニューを組んでくれるのは良い点。
悪い点は、短期的な結果が出せるCMが目立つので、短期で結果が出ないと焦る。
結果としては、実際に体のラインが変わった、筋肉は増えて脂肪が減ったのに、体重は減った。
自己管理ができない人、素直に前向きに努力できる人に向いていると思う。
耳鼻咽喉科 30代 男性
低糖質によるダイエットが主な目的だと思っていた。
初めは確かに低糖質による食事がメインであったが、体型の変化によって、糖質を摂取する食事方法へのアドバイスあったこと。トレーニングの厳しさは、印象と違いました。
トレーニングは厳しいが、それを楽しく感じさせながらできる様な工夫があると思う。糖質をコントロールした食生活、厳しいトレーニング、モチベーションを持続させるトレーニング法が良いです。
ライザップがすごいと思った点は、病は気からというが、スタッフの表情や励ましが、こちらの気持ちを高めてくれるところ。過去に運動をしていたが、年を取って太ってきた人、やる気のある同僚に勧めたい。
運動経験が全くない場合は続かないかもしれない。自宅でのトレーニング指導をもう少ししていただけるとよいと思う。低糖質だけでなく、様々な糖質摂取法のガイドブックがあればもっといい。
循環器科 36歳 女性
適度な管理と、パーソナルトレーナーの存在が大きいですね。
血液検査等の結果も改善がみられたことは、スゴイと思いました。
ひとりでは自己管理が難しい人や、血糖値を気にしている方に良いと感じます。
有酸素運動までできる施設導入と指導があると良い。  
内科 48歳 男性
パーソナルトレーナーがマメにフォローをしてくれること、トレーニング以外の日もフォローをしてくれることが良いです。
トレーナーがちゃんとした食事や栄養管理の知識を有していて感心しました。肥満・血糖値高めの方に勧めたいです。
トレーナーでもいいのですが、栄養士からのアドバイスがあればいいし、血液データもあると良いですね。
52歳 男性
減量と筋肉量アップに対して、適正な栄養と運動の方法論がきちんとしていて、個々の状態に合わせて最適なアドバイスやトレーニングを提案してくれるところが良いのだろうと思います。徹底的な糖質制限食と限界まで行う筋肉トレーニングから始まったが、身体の状態に応じて軌道修正して頂いたり、個々に最適な指導を行い、決して効果を焦るような指導法にならないところは流石と思いました。日常、運動不足でやや肥満体型のドクターや学生時代の友人、体型に悩む職場の方達に勧めたいです。
強度を調整するなど柔軟な対応をして頂いた。なので、特に問題は無かった印象です。糖質制限食が最初厳しかったので、最初はゆるめが良い人もいると思いました。アプリが少々使いにくいので、使いやすいよう改善した方がよいと思います。病院との紹介システムがあると良いと思います。非常勤でも良いのでドクターがいれば、可能かと思います。
ページトップへ戻る