狙った運動能力を向上させる

ウェアプレゼント

「たった2カ月でこんなに!」

これが2カ月感の成長の証!

  • 縄跳び
  • 鉄棒
  • 跳び箱
  • マット
伏木優太郎くん

個人の結果であり効果を保証するものではございません。
結果には個人差があり、全ての方が同様の結果になるとは限りません。

体験者の声

子どもの成長が見える指導

点数化

カウンセリングの流れ

カウンセリングの流れイメージ

ご来店くださった皆様に、親子counselingを実施中!

カウンセラーがお子様と保護者様に運動面でのお悩みや伸ばしたいことをヒアリングさせていただき、
お子様と保護者様両方のお悩みや夢を整理。その上で双方がご納得いただける目標設定とプランをご提案させていただきます。

なぜ親子カウンセリングを実施するのか?

自分の限界を決めるのは「自分」でしかありません。
特に子どものころの成長を「ムリ」「出来ない」と決めつけて簡単に諦めてしまうことは非常にもったいないことです。
特に子どもたち自身が、自分には無限の可能性がある事を信じられるようになる必要があります。 また「親にやらされている事」と「自分が進んでやる事」では得るものが全く違います。
私たちは、子どもの成長には、「こうなりたい」という強烈な目的意識と、「最後まであきらめない」やり抜くチカラが重要だと考えております。
そのための第一歩として、保護者様だけでなくお子様の夢やなりたい姿をヒアリングさせていただく機会を設けたいと考えております。

子どもの可能性を広げるRIZAPKIDS

無料体験レッスン受付中

お電話での受付も可能です 0120-297-427

土日は混雑が予想されます。お申し込みは先着順ですのでお早めにご予約ください。

マンツーマン指導

  • 一般的なスポーツ教室は10人程度の子どもに対して指導者は2名程度です。
    グループレッスンの環境にくらべ、マンツーマン指導はレッスン時間のすべてを一人の子どもにあてることができ、その子にあった、プログラムでレッスンを行うことができます。
  • 一般的なスポーツ教室
    グループレッスンにはグループレッスンの良さがありますが、一方で物理的に指導者がひとりの子どもに接することが出来る時間は少なく、ほとんどの時間、子どもたちは指導者の目が届かないこともあります。
  • RIZAP KIDS
    レッスンの時間全てをひとりの子どもにあてることができます。またその子にあったプログラムを組めるので効率よく結果に導きます。
    また運動に対する苦手意識を持ちにくく、トレーナーとの信頼関係が築きやすいので効率的に指導ができます。
  • ボルダリング
  • バランストレーナー

なるほどコラム1

「運動神経」は生まれつきではない
発育段階にあわせた運動が、お子様の可能性を広げます

運動神経は遺伝されるものだと思っていませんか?
実は外部環境が大きく関わっています。
お父さまとお母さまが運動を好きであれば、必然とお子さまに取って、運動しやすい環境になっているので、様々な動きが習得しやすいです。

一方で、運動習慣がないお子さまは、身体を動かす機会が少なく、結果的に運動の苦手意識につながりやすいことがあります。

運動神経にアプローチする方法とは・・・詳しくはRIZAP KIDSまで!

RIZAP KIDSのレーダーチャート

測定結果に応じて各能力値を点数化することで、子どもの運動能力の現状を可視化しています。

  • 運動能力チャートを作成
  • 計測の項目と内容を点数化
一人ひとりに合ったメニューを作成します。

なるほどコラム②

ご存知ですか? 運動能力を鍛えるコーディネーショントレーニング

「リズム」「バランス」 「反応」「連結」「変換」「定位」「操作」の7つの能力を向上させ、
運動神経を鍛えるトレーニングです。スポーツ全般の運動能力に大きくかかわるだけでなく、
音楽やダンス、さらにはコミュニケーションや学習能力にも関連するといわれています。

「7つの能力」と各運動の関連

毎日のオンライン指導

セッションのない日も、次回のセッションに向けて反復練習する「修行(自宅トレーニング)」。
ご報告いただいた修行の動画に対し、毎日トレーナーからフィードバックの動画をお送りします。
子どものやる気を引き出し、継続した努力で目標達成に導きます。

  • 課題を動画で作成
  • 課題にチャレンジ
  • 動画でフィードバック

なるほどコラム③

ご存知ですか?声がけの大切さ

「子どもが言うことを聞いてくれない」

子育てあるあるですね。
これは教育の永遠のテーマなのかも知れません。

自制心が、脳の機能として備わるのは、5歳ごろが境目とされています。
つまり、5歳まではある程度、指示が通らなくても仕方ないと言えますね。
※ただし、3歳でも指示が通る子もいますので、早い段階で指示が通るようになっていれば、それは大きなアドバンテージと言えます。

さて、問題は5歳以降での指示ですね。
様々なケースが考えられますが、「親御様の持つべき姿勢」について簡単にお伝え致します。

子どもに言うことを聞いてもらうばかりで、子どもの言うことは聞いていますか?
まずは子どもの言うことを聞いてあげましょう。そのうえで、先に自分の指示を聞いてもらえないか提案してみましょう。

子どもとのコミュニケーションにおいて声かけの手順は大事なことです。

一人で悩むのは、もうやめませんか?
是非一度、我々にご相談ください。

子どもの可能性を広げるRIZAPKIDS

無料体験レッスン受付中

お電話での受付も可能です 0120-297-427

土日は混雑が予想されます。お申し込みは先着順ですのでお早めにご予約ください。

目標へ前向きに取り組む「主体性」の
芽生えで、短期間の成長にコミット!

伏木くんのお母様のコメント

もともと同年代の子より体が小さかったので、週一回のプールや体操教室に通わせました。しかし、苦手分野が伸びないどころか周囲に置いて行かれる状態で、惰性で通うようになっていました。

ライザップキッズのマンツーマントレーニングの効果は、通いはじめたその日から現れました。自分から「トレーニングノート」を作って、毎日目標を決めて、主体的に練習するようになりました。
大好きな先生にほめられるのがとても嬉しいようで、「今日は先生に褒められるぞ」と言いながら頑張っています。
運動に対する苦手意識もなくなってきて、前向きに自信を持って努力を重ねることができるようになりました。

※結果には個人差があり、全ての方が同様の結果になるとは限りません。

料金プラン

RIZAP KIDS 田園調布店

都心からでも通いやすい!

子どもの可能性を広げるRIZAPKIDS

無料体験レッスン受付中

お電話での受付も可能です 0120-297-427

土日は混雑が予想されます。お申し込みは先着順ですのでお早めにご予約ください。