総合審査部門 総合審査部門

CHANGE部門
グランプリファイナル

『自分史上最高の変化』

審査項目
1.体と心の変化
2.体の仕上がり
3.エピソード

男性部門

熱いスピーチの中にボディメイクスタートからご登壇までの過程が凝縮されており、感銘を受けました。
減量後のボディインパクトも非常に大きく、change部門の一位に相応しい良い意味で別人の域の変化でした。

チャレンジカップに続き、ファイナルのステージにご登壇いただきありがとうございました。
チャレンジカップに続き素晴らしいお身体でした。
チャレンジカップのステージよりも堂々とされていて、今後の森田様の目標設定が楽しみです。

大きな減量幅でしたが、アウトラインの仕上がりと皮膚感が良く素晴らしい仕上がりでした。
ご家族へ挑戦する姿を見せる木村様はとても素敵でした。
今後もトレーニングに励んでいただき、自慢のパパを更新し続けていただければ幸いです。

女性部門

ボディメイクを通して人生を変えられた事がスピーチを通して伝わってきました。
減量後のアウトライン・余裕を持ったポージング・明るい表情、全てが高評価に繋がりました。

ご家族の応援を力に、最高のステージパフォーマンスを見せていただけました。
ポージングを含めたトータルパッケージもご自身の強みをよく理解されており、表現力がとても豊かでした。

チャレンジカップに続き、ファイナルのステージもご登壇いただきありがとうございました。
チャレンジカップを経て、ファイナルのステージでのスピーチは森田様のお人柄が感じられる素晴らしいものでした。

ボディ審査部門 ボディ審査部門

MODEL部門
グランプリファイナル

『憧れる曲線美』

審査項目
1.ボディデザイン
2.黄金比
3.ポージング

モデル部門において重要なお身体のバランスをしっかり作り上げ、そこに加えてしっかり絞られておりました。
自身のお身体が一番よく見えるポイントを分析されており、どのポーズどの角度においてもインパクトが強かったです。
お身体においては背中の凹凸感が素晴らしくそこも優勝の決め手となりました。

男性が思うかっこいいお身体を体現されていたのではないでしょうか。
大胸筋の形や筋肉一つ一つがセパレート(筋肉の境目)されておりとても素晴らしいお身体でした。
表情からも自信が伝わり高評価でした。

筋肉一つ一つのバランスや丸みが素晴らしく特に胸や肩回りの立体感が印象的でした。
しっかり背中や腰回りまで絞れておりそこをポージングで見せられていた点が高く評価されました。

女性部門

会場を巻き込むパフォーマンスが圧巻でございました。
お身体のバランスはもちろん、表情やポージング、ウォーキングにおける軸、指先の動きなどすべてにおいて堂々たるものでした。
衣装に関しても磯貝様のオーラを更に引き立てるものを選ばれていました。
全てが揃い、人を魅了するとうことを体現されていたのが優勝の決め手となりました。

髙橋様の女性らしい曲線美はとても美しく、その要因となる丸いところは丸く、細いところは細く、メリハリのあるお身体でした。
見ている方を感動に包み込むようなステージングでした。
僅差で2位となりましたがとても素晴らしいお身体、ステージングでした。

モデル部門で評価されてくる体脂肪率を調整されれてきておりお身体のバランスがとても素晴らしかったです。
表情や間を作られていた点が高く評価されました。

ART部門
グランプリファイナル

『卓越した筋肉美』

審査項目
1.筋肉量、バランス
2.絞り
3.ステージング

男性部門

圧巻の筋肉量でございました。
特に大胸筋、三角筋のパーツ各々の大きさに目を惹かれました。
またパフォーマンスがより卓越された肉体美を演出され見ている人々を魅了しておりました。

筋線維ひとつひとつが目視できるほど圧巻の絞りでした。
またマッスルコントロールがお上手でどこの部位を見ても、抜目のないお身体でございました。

アウトラインのバランスが優れていおり、特にミッドセクションが高評価でございました。

女性部門

審査軸である【卓越した肉体美】を体現されておりました。
どこの部位においてもバルクがしっかりありハッキリと浮かぶ血管が男性顔負けの絞りをされていることが優勝の決め手となりました。

全体のバランスが女性らしい美しさを残し、バックポーズ時の筋線維ひとつひとつの見せ方がとても洗練されており高評価の決め手となりました。

筋線維ひとつひとつのカットが素晴らしく出されトータルパッケージでの魅せ方も上手く見る人々を魅了されておりました。