無料カウンセリングお申し込み・各種お問い合わせはこちら 閉じる
お申し込み・ご質問・ご相談など各種お問い合わせ、無料カウンセリングお申し込みこちら
WEBフォームからはこちら お電話からはフリーダイヤル0120-700-900 年中無休24時間受付
  1. TOP
  2. トレーニングの科学的根拠と効果
  3. メンタル・心への影響
  1. EVIDENCE|メンタル・心への影響

EVIDENCE

ライザップメソッドのメンタルへの効果を検証

ライザップが優れた知見の体系化とデータの解析によって開発したメソッドは、理想のカラダをゲストと一緒に求めるプロセスにおいて、心の状態をポジティブな方向へ導く可能性を発見し研究を続けています。

24歳から48歳までの健康な男女を対象にライザップメソッド(筋トレ・食事管理)を体験していただき、開始前と8週間後に心の健康に関する自己評価(WHO SUBI)の24項目の質問を行い、心理面に対する効果を検証しました。

  • 被験者:合計19名(男性12名、女性7名)平均年齢34.6歳
  • 体験内容:ライザップトレーナーによる週2回のジムトレーニング、毎日の食事・運動指導
  • 妊娠中の方、持病のある方、医薬品・健康食品を服用している方は、被験対象から除外しました。

※これらの研究成果は、専門誌「医学と薬学」(自然科学社刊2014年7月号)に詳しく掲載されています。

Result
自信・幸福感

取り戻したのは、自分への自信と前向きさ

開始前、8週後に19名の被験者の心の変化をチェックしたころ、「自信」「前向きさ」「幸福感」などの項目において、有意な変化が見られました。
ライザップメソッドが身体だけでなく、メンタルヘルスケアにも影響を与え、認知行動療法の手段としてもポテンシャルをもつことが明らかになりました。

n=19 測定値は平均値±標準偏差

出典:『RIZAPメソッドによる「うつ」の予防効果』
齋藤敬志・瀬戸健・迎綱治・幕田純 自然科学社刊「医学と薬学」第71巻7号2014年7月

お申し込み・ご質問・ご相談など各種お問い合わせ無料カウンセリングのお申し込み

お電話からはフリーダイヤル0120-700-900 年中無休24時間受付WEBフォームからはこちらLINEからはこちら